愛知・豊橋・豊川の注文住宅・リフォーム価格、見積りのことなら東三河ビルダーネット

愛知・豊橋・豊川の注文住宅・リフォーム価格、見積りのことなら東三河ビルダーネットのTOPページへ戻る 愛知・豊橋・豊川の注文住宅・リフォーム価格、見積りのことなら東三河ビルダーネットの電話番号
愛知・豊橋・豊川の注文住宅・リフォーム価格、見積りのことなら東三河ビルダーネット の トップページへ戻る
東三河ビルダーネット
対応エリア

愛知県
豊橋市 豊川市 田原市
新城市

静岡県
湖西市 浜松市

注文住宅やリフォームの価格、評判を比較したい方はお問合せ下さい。

自然素材住宅:珪藻土と三河材の杉・桧を使った切妻の家(新城市)
自然素材住宅:珪藻土と三河材の杉・桧を使った切妻の家(新城市)

◆お客様のご要望

『自分の山の木を使って100年持つぐらい丈夫な家を建ててほしい。
夏の日の玄関に入ると涼しく感じる家にしたい。』


◆ご依頼の理由

前々からの知り合いで、家を建てられる時はお願いされていました。


◆この新築住宅のこだわりポイント

お客様の材料をどこにどの様に使うかポイント。
自家材ならではの柱や板材の使い方は必見です。


◆使用素材

三河材の杉材や桧の柱。壁はオール土壁で珪藻土漆喰仕上げです。


◆お客様の喜びのために

自家材の為桧のエンコ板など抜け節を埋める作業がかなりありました。
桧・杉の厚板を剥いでTVボードや食卓テーブルなど製作しました。
完成度はいいですよ!ちょっとプチ自慢です。
自家材は山だし・賃引き・乾燥と手間や予算はかかりますが、いいものが豪快に使えるところがポイント。また同じ物が2つなく先代の想いもひきつがれ気分よく暮らせる所は最高!!


お客様の声

『満足度の高い素晴らしい家を造って頂きました。
「我が家の山の木を使って家を建ててくれますか?」という私たちの要望に、
無駄なく活用して建てていただき、建物と融合性もぴったりに出来上がりました。
親方を初め職方・協力業者さんが頑張って頂いた成果と心より感謝しております。』




※写真をクリックするとより見やすい拡大画像になります。
三河材杉桧の内玄関の各天井
内玄関の格天井
碁盤の目の様にがくっきり!!
面白い!
自然素材住宅外観
夕暮れの玄関外
軒を深く作りました。ちょっとした雨でもちょいと一服できますね。
ダイニングキッチン
 

(写真左)ダイニング
天窓から星も見えますよ。ロマンチックに演出してもらえます。
(写真下)リビングルーム
手作りTVボードです。実際に見てもらえないのが残念!右のドアに注目〜ステンドグラス風で奥さんも気に入ってくれてます。
リビングルーム
 
(写真下)南縁側と中ローカ
桧のエンコ板のローカで節がなくとてもきれいに貼れました。
(写真右)2階の階段
階段周りですが、登り梁の木目と白い珪藻土のコントラストがまぶしいですね。

自然素材住宅南縁側と中ローカ
 
自然素材住宅2階の階段
 
自然素材住宅:2階子供部屋

2階子供部屋
何と言っても天井までの幅広の木目の板に注目!大木を想像しちゃいますね。
お客様からご提案のクローゼットも、心配りがいい!

自然素材住宅:輪切りの小机

輪切りの小机
大黒柱の根の方で輪切りにして机を作りました。年輪の美しさを感じいつまでも語れる品であります。

お施主様と職方たち

お施主様と職方たち
感謝を込めて会を開いて頂きました。
うれしい限りです。

自然素材住宅外観

外観全景
すっきりとした切妻にアクセントとして付けた見切りがポイント


物件スペック
■所在地:愛知県新城市
■家族構成:ご夫婦・長男夫妻・次男
■法  規:都市計画区域内
     市街化調整区域
■建ぺい率:19%
■容積率:21%
■構造・工法:木造在来工法
■構造材:柱・三河材の桧・杉
■基  礎:ベタ基礎
■規  模:地上2階
■敷地面積:1118.76m2 約339坪
■床面積:1階  約57坪
       2階  約15坪
■延床面積:237.26m2 約72坪
 (法規上)
■主な仕上
  外壁:ガルバー鋼板  
  内壁:土壁・桧杉腰板
  床:桧エンコ板・床暖用フローリング
  屋根:ハイブリット屋根材(ルーガ)
  天井:杉 無垢羽目板 自然塗料仕上


この物件は小林建築が施工しました
小林建築

価格や間取りのご相談などもっと詳しく知りたい方は、
当社ホームページをご覧下さい。

住所:愛知県新城市出沢字前畑28

電話:0536-25-0210

小林建築



愛知・豊橋・豊川の注文住宅・リフォーム価格、見積りのことなら東三河ビルダーネット 杉浦建築 建築工房杉田 岩村建設 小林建築 山本鉄建 東三河ビルダーネットへお問合せ
提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所